検索フォーム

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

人気記事
経営してみたいこんなマンション

私の親は、かつてアパートを経営していた

■70歳 男性

私の親は、かつてアパートを経営していた。経営していたと書くと格好良く聞こえるが、以前住んでいたところが都市開発の為、期限を切って出て行かなければならない、そんなせっぱつまった状況の中、焦りもあり、ろくろく充分な調査もせず、手に入れたおんぼろアパートであった。
それでも11室あり、後の1室に親が住んで管理人である。毎日の掃除、住居人への毎月の家賃の集金、住居人からの苦情処理、アパート維持のための修理、修理業者との交渉、私道のトラブル、敷地の境界線問題など、毎月の安い家賃と出ていく支出金額の差は、歴然とした赤字経営であった。
それでも、親は「雨露がしのげればありがたい事」と言い、愚痴も泣き言も言わなかった。もっとも、あの阪神大震災で全壊の判定になり、撤去費用、住居人が出ていく費用が最後に大きな持ち出しになった。
そんな親の姿を見ているので、もし私に十分な資金があれば、今どきの高級マンションを多少管理費用が掛かってもいいので、管理を専門家に任せる方式でマンション経営をしてみたいと思っている。
Copyright (C)2017経営してみたいこんなマンション.All rights reserved.